事業者向けセミナー

港区には多くの事業者が集積しており、発生する事業系の廃棄物が多くなっています。
そのため、港区でごみの減量・資源化を推進するためには、事業者との連携が不可欠です。
そこで、区内から発生する廃棄物のより効果的な削減を目指すために、
事業者向けのイベントを開催します。



事業者から排出されるごみや資源のうち、約6割が紙類と生ごみです。
具体的な3Rの仕組みについてセミナーを開催します。


今までの活動


平成28年度
・紙ごみリサイクルセミナー(11月)
・防災食糧活用セミナー(2月)

平成27年度
・紙ごみ削減&エコアクション21紹介セミナーの開催(9月)
・3Rフォーラムにて備蓄食糧の上手な活用術紹介セミナーの開催(2月)

平成26年度
・オフィスの紙ごみ削減セミナー(12月)
・会社に保管した備蓄食糧をムダにしないセミナー(2月)

平成25年度
・中小企業向け「オフィスの紙ごみ削減セミナー」の開催(11月)
・食品ロス削減セミナーの開催(2月)

平成24年度
・紙ごみリサイクルセミナーの開催(1月)
・フードバンクセミナーの開催(3月)

平成23年度
・フードバンクセミナーの開催(2月)
・食品リサイクル施設見学会の開催(2月)

平成22年度
・事業社対象生ごみ減量セミナーの開催(3月)

平成21年度
・3Rを進める事業者のための事例研究会2010の開催(積水化学)

平成20年度
・事業者交流会の開催(世界貿易センター)
・事業者セミナーの実施(環境マネジメントシステム・鈴幸製作所の事例)
・事業者ごみ減量のための3.17ミーティングの開催(情報交換の場)

平成19年度
・ひるどき3R作戦会議の実施(事業者13社参加)