一般向けエコ料理教室を開催したナリ!(11.26)

ippan01

ippan02

ippan03

当日参加された皆さんで「各家庭が行っている、生ごみを減らす方法や料理の工夫」についてお話ししたので、下に紹介するなり!

各家庭で行っている、生ごみを減らす方法や料理の工夫について
【 一般向け料理教室 】
・野菜などの皮が食べられるものは、そのまま料理に使うか、皮をむいて、その皮が使える場合は再利用する。
1. 皮を出汁や、お茶に使う。
2. みかんの皮を煮詰めて、パウンドケーキの材料にする。
3. 大根と人参の皮を使って、きんぴらにする。
4. 野菜の芯を、薄く切って食べる。
5. 卵の殻を細かく砕き、レンジ、鍋、フライパンなどの洗浄用に使用している。
・買いすぎに気を付ける。
・食材が大量に手に入った場合は、ご近所に分ける。
・野菜を大量に購入した場合は、マリネやピクルスにし、長期保存が可能な食材にする。
・作った分は、食べ切る。
・残った食材は、段ボールコンポストを利用している。
・冷蔵庫の在庫を、一覧表などに書き出して、チェックする。
・きちんと冷凍する。
・果物を保存する時に、皮をむいて保存する。
・お皿などの油は、チラシで最初にふき取る。

↓レシピはこちら↓