こんにちは、リユー助です。

梅雨明け以降暑い日が続いていますが、体調など崩されていないでしょうか。

7月6日に引き続き、段ボールコンポスト のはじめ方講習会を7月27日に開催致します。

ぜひご参加下さい。

 

▼チラシはこちらからダウンロードできます▼

7月27日講習会チラシ

poster

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、講習会の概要です。

■基礎編 第1回: 段ボールコンポストのはじめ方

なぜごみから堆肥ができるのか、段ボールコンポストの仕組みや生ごみ減量の重要性を知っていただき、実際に段ボールコンポスト作りにチャレンジしてもらいます。

【日時】 7月27日(土) 午後3時から午後5時まで

【場所】 港勤労福祉会館1階第1洋室

【申込方法】 上記より申込用紙(チラシ裏)をダウンロードの上、電話もしくはFAXにてお申込み下さい。

電話 :03-3450-8025   FAX :03-3450-8063

【 締切】 7月26日(金)まで

【定員】 最大50名※申込順

【参加費】 500円(コンポスト材料費)

【持ち物】 筆記用具

※当日はかなり気温が高くなることが予想されますので、お飲物等をご持参ください。

 

■応用編 第2回: できた堆肥の使い方

各家庭での取り組みによるごみの減量効果を発表します。また、段ボールコンポストでできた堆肥を使った園芸のはじめ方を学んで頂きます。

【日時】 9月28日(土) 午後3時から午後5時まで

【場所】 港勤労福祉会館1階第1洋室

 

 

7月6日(土)に参加できなかった小学生のお子様のいるご家庭の方も、ご参加頂けます。

(自由研究のまとめ方については、個別にご紹介を致します。)

 

たくさんの方のご参加をお待ちしております♪

 

こんにちは。リユー助です。

7月6日に「夏休み親子自由研究教室 段ボールコンポストで生ごみ減量!」と題して、段ボールコンポストのはじめ方講習会を開催しました。
とっても暑い日でしたが、合計13組28名のご家族が参加して下さいました。

講習会の最初は、みなとリサイクル清掃事務所の長谷川所長から開会の挨拶を頂いた後、港区役所の方から港区のごみの現状や3Rについて、クイズを交えながら教わりました。

DSCN7405

 

 

 

 

 

写真1:会場の様子(アイスブレークを兼ねて自由研究の極意を少しご紹介しました)

 

そのあとは、講師から段ボールコンポストの魅力についてたっぷりお話を伺いました。
持参して下さった発酵途中の段ボールコンポストの下からは、なんと温泉卵が!

会場の全員がびっくり顔でした。

IMG_0359

 

 

 

 

 

写真2:講師が自分の段ボールコンポストを見せながら説明しているところ

 

後半はアドバイザーさんが各グループに別れて、実際に段ボールコンポストの組み立て方を実演して下さいました。

アドバイザーさんは、みなさん、過去の段ボールコンポスト講習会の受講生の方々ばかり。
自分が使っている段ボールコンポストグッズを使って受講生に説明をしている人もおられました。

IMG_0401

 

 

 

 

 

写真3:アドバイザーによるグループごとの実演の様子

 

実際に受講生の方にも段ボールコンポスト用の基材を混ぜて頂きました。

ふわふわの土にこどもたちは大はしゃぎ!

IMG_0409

 

 

 

 

 

写真4:参加してくれた小学生がコンポスト基材を混ぜているところ

 

とても楽しい講習会でした。

全体の質疑応答では、「生ごみに虫がつくのが心配」「手入れは毎日必要なの?」といった段ボールコンポストを始める際の心配事がたくさん出てきました。

アドバイザーさんからは、虫の予防や退治方法のアドバイスがあったほか、手入れについては「自分のペースで適当にやっても良いんです。」と段ボールコンポストを続けるコツを伝授していました。

IMG_0336

 

 

 

 

 

写真5:質問に答える藤野講師とアドバイザー5名

 

段ボールコンポストのはじめ方講習会は7月27日にも開催予定です。

港区在住、在勤、在学の方ならどなたでもご参加頂けますので、ぜひご参加ください!